+RSS+

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり実家(青い池/美瑛)

生意気に撮った写真を選んだくらいにして
ぷぷぷっ ちゃあです。こんばんは。



朝方、実家に着いたちゃあ。詳細は前回の記事。
寝ようとしたら両親が起きてきて…

ムリだ!テレビの音が煩くて眠れない。涙


そこで、時間があったら行ってこようと思っていた
青い池”(←ポチで外部サイト)に行かないかと母を誘ってみた。


青い池とは、美瑛町にある神秘的な池。
まずは撮って来た写真をお披露目。笑



この白樺小路の右手に池がある。

a19-1



木々の間から見える青い池

a19-2




初めて生で見る景色に言葉が出ない

a19-3



整備されている道の端まで行くと、
池からの水が美瑛川へ流れていた。

a19-4




昭和63年12月の十勝岳噴火後、火山泥流を貯める施設としてコンクリートブロックのえん堤を建設。
完成後、水が貯まってみると青い池となった。
近くの温泉地区よりアルミニウムを含んだ水が流れてきて、美瑛川の水と混ざると目に見えないコロイドが生成。太陽の光が当たると、コロイド粒子が光の散乱を促し、波長の短い青い光が散乱されやすいため、その光が青く見えると言われております。

↑ そんな内容の看板がありました。
水質調査では、明確な原因が解明されていないそうです。



神秘的!幻想的!
水の影響で、木が枯れていってると思う。
季節、天候、時間によって変わり、
行く度に違った青を見せてくれるのだろう。



タイミングよく日曜日の北海道新聞で特集されてました。
新聞提供:ヒロリンどもも♪


さすがだな…プロ!

a19-5



機会があったら行ってほしい場所です。
実際に行ってみてよかった。




スポンサーサイト
【★тндйκ чoμ.゚+。☆ 】ョ´∀`)
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

 ちゃあ☆

Author: ちゃあ☆


北海道に住む主婦デス

柴わんこの散歩が日課


たまに更新ありの
主に友達向け。
老化防止ブログ
ゆる~くやってますw


Yahoo!プロフィール

toiccth

チビ琴 アルバム

2011~12 琴

最新記事
最新コメント
★ тндйκ чoμ ★
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。